Twitterのフォロワー数が思うように伸びない時に読むブログ(その4)

こんにちは。

きょうは「Twitterのフォロワー数が思うように伸びない時に読むブログの(その4)」です。

ご参考に(その1)(その2)(その3)のリンクを貼っておきます。

 

フォロワーは購入できる

フォロワーは購入できます。

Google検索で「フォロワー 購入」と検索すれば、業者のサイトがヒットします。

50個で1万円くらいのようです。

しかし、です。

(私は買ったことないので想像でしかありませんが)お金で買ったフォロワーに何の価値もないでしょう。

フォロワー数であななとアカウントに箔がつくという人もいます。

でもそうでしょうか。

 

フォロワーはとは、あなたの気持ちや情報をシェアできる人、自分の発信する情報を受けとめてくれる人です。

買ったフォロワーがそんなことしてくれるでしょうか?

おそらく何もしてくれないでしょう。

フォロワーを買うのは、そのへんに転がっている石を買うようなものです。

お金で買ったフォロワーは「いいね」を押してもくれないし、RTもしてくれない、リプライもありません。

お金で買ったフォロワーの前では、いくらツィートをしても、あなたは砂漠に向かって叫んでいるようなものです。

 

どんなフォロワーを集めるべきか

それでは、どんなフォロワーが理想的でしょうか。

私の理想です。

1.ブログを読んでくれる人、セミナーの募集ん対して参加を検討してくれる人

2.共感をしてくれる人

3.RT(リツイート)してくれる人

4.いいねを押してくれる人

5.インプレッションをしてくれる人

この5つです。

一番大切なフォロワーは自分のブログを読んだり、セミナー募集に対して参加を検討してれる人です。

次に、ツイートを読んで、共感をしてくれる人です。ときにはリプライ(返事)をしてくれる人です。

あなたは自分のツィートをフォロワーに届けたい、そして理解してもらいたい。

次に重要なのはRTをしてくれる人。

RTしてもらえれば、あなたのツィートが届く範囲が瞬間でも広がります。

自分の力だけでは、出会えることがない人と交流ができるチャンスが生まれます。

 

3番目、4番めは残念ながら優先順位はちょっとさがります。

3番目の「いいね」を押してもらえれば嬉しいですが、「いいね」はそれで終わってしまいます。

中にはツィートの中身を読まず、「いいね」を押しまくる人もいるかと思います。

ですから、「いいね」の数をどうとらえるかはちょっと難しい微妙です。

(もちろん、押してもらえるほうが、うれしいですが)

 

4番目の「インプレッション」(ツィートをクリックして見る)もうれしいです。

インプレッションしてくれたということは、ちょっとでもあなたのツィートに興味をもってもらった証拠です。

でも、それ以上何も分かりません。

 

あなたの戦闘力

ツイッターでのあなたの戦闘力、または影響力は目に見えません。

フォロワー数は戦闘力ではありません。

ツィターアナリスティックで表示されるインプレッション数もひとつの指標でしかありません。

本当の戦闘力は良質なフォロワーがどのくらいいるかです。

それは目に見えません。どこにも書いてありません。

良質なフォロワーはあなたの良質なツィートでしか得られません。

それは時間がかかるものなのです。

良質なツィートをして、時間をかけて戦闘力を上げていきましょう。

 

まとめ

ツウィターのフォロワーについてシリーズで書きました。

ツィッター上でフォロワー数はひとつの指標ですが、重要なことはどんなフォロワーがいるかです。

RT企画で集めたフォロワーは玉石混交です。

どちらというと、玉より石のほうが多い可能性があります。

あなたの貴重な時間、ツイッターで楽しむ時間をRT企画による石集めで無駄にしてはいけません。

ツィターを長く続ければ、必ずフォロワー数は上昇していきます。

しかも、質の良いフォロワーを集めることができます。

焦ってはいけません。

ゆるく、長くツィターを楽しんでいきましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

(その5)のリンクを貼っておきます。

このブログを書くきっかけになったワーママのゆらさんのブログです。

Twitterやる人、必読です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です