【初心者向け】iLoveIMGの使い方(透かし画像)

  

こんにちは。いかがお過ごしですか。

今回は無料画像編集「iLoveIMG」で「透かし画像」といわれるスタンプの入れ方をご紹介いたします。

「iLoveIMG」日本語版のURLです。

「iLoveIMG」の始め方は私の以前のブログをご参照ください。

「透かし画像」とは

「透かし画像」とは画像に文字などで「Sample」、「Copyright:○○」などや決まったマークなどです。

下の画像では「Sample」のような文字のことです。

透かし画像の入れ方

メニューから「透かし画像」を選ぶ

メニュー真ん中の「透かし画像」をクリックして選択します。

青い「画像を選択」ボタンを押します。

透かしを入れたい画像を選びます。

複数選択した場合には一度で全部の画像に透かしを入れることができます。

下の例では、6つの画像を選択しました。

右側の「画像を追加」「テキストを追加」を選びます。

画像を選んだ場合は、マークなどの画像を入れることができます。

テキストを選んだ場合は文字列を入れることができます。

今回は「テキストを追加」を選びます。

文字入力ツールが現れますので、透かしにしたい文字を入力します。

文字を入力したら、右下の青い「透かし画像」ボタンを押します。

「画像スタンプ中」のメッセージがでます。

終了すると青い「透かしを入れた画像をダウンロード」ボタンが出ます。

しかし、ボタンを押さなくてもデータは自動にダウンロードされます。

選択された画像に一度に同じ「透かし」が入ります。

このツールのすごいところは、選択した画像のサイズが異なってっも、同じような位置に「透かし」を挿入してくれるところです。

以上で「透かし」を入れる作業は終了です。

透かしを入れた画像です。

 

まとめ

無料画像編集ツール「iLoveIMG」で「透かし画像」といわれるスタンプを入れる方法をご紹介いたしました。

Web上のサイトでは、画像に「Copyright」などの文字を入れることが多いと思います。

この機能で、一度に複数の画像に同じ透かしを一度に入れることができるので大変便利です。とても無料のツールとは思えません。

是非ともご利用ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です