ペライチはGoogle変動にも強かった。作成したページがSEO順位1位獲得!!

こんにちは。いかがお過ごしですか。

昨年11月に賃貸アパートの入居者募集のサイトをペライチで作成しました。

皆様もご存知のことと思いますが、先日3月12日、Googleで大きな順位変動(検索結果順位表示のアルゴリズム変更)がありました。

その結果、ペライチはめちゃ強くて、私のサイトがなんと、ニッチな検索キーワードですが、SEOで1位をとりました。

ペライチの特徴であるSEOに強いことがGoogle変動にも強いことが分かりましたので紹介いたします。

検索結果画面

 

GRCツールでの順位検索推移

賃貸アパートの入居者募集サイトを作成

大手検索サイトのSUUMOは制限が多い

不動産業界でアパートを借りたい人は通常は大手検索サイトのSUUMOやHOME’sといったアパートやマンション検索のサイトで空き室を検索します。

しかし、あまりご存じでないかと思いますが、SUUMOやHOME’sなどの大手検索サイトは

  1. 掲載できる写真数が制限されている。動画も1つしか掲載できない。
  2. 説明やコメントなどの文字数が制限されている
  3. 検索したときに表示される検索順位は、サイト側の都合で決定される
  4. オススメ物件がサイト側の都合で決定される

などの制約があります。

ですから、アパートを賃貸人(大家さん)にとって、大手検索サイトでは自由にならないことが多く、せっかくの所有アパートを売り込みたくてもアピールできません。

また、オススメ物件が、SUUMOやHOME’sの検索結果の上位に表示されますが、これもどうゆうアルゴリズムで決定されているのか不透明です。

SUUMOやHOME’sは不動産屋さんのなかで、客付け会社といわれている不動屋さんが費用を出していることが多く、大家さんがあれこれ指示を出すわけにはいきません。

客付け会社とは、街でよく見かける物件を多数窓に貼っている不動産屋さんです。

オーナー自らアップロードができない

もうひとつ、大きな問題があります。

それは賃貸人(大家さん)が自らデータをアップロードができないということです。

私の場合は、こんな感じです。

アパートの管理会社がデータ作成

→ SUUMOの下請け子会社がデータをアップ

→ SUUMOの情報更新

→ アパート探しの人の目に触れる

情報の流通ルートみたいなものがあり、そこを通さなければデータの作成や更新ができないのです。

ちょっと直してもらいたいなと思った時に時間がかかります。

機会損失にもなります。

ペライチで紹介サイト作成

そこで、ペライチを利用して自らアパートの紹介サイトを作成しました。

ペライチならば枚数制限もなく写真が使えるし、掲載情報に文字数の制限もありません。

すきなだけ写真を使えるので、ふんだんに写真を使えますし、動画も掲載できます。

ちょっと手直ししたいな、と思った時すぐにできます。

また、検索されたときの表示順位も、キーワード選定などの努力しろがありますし、結果は色々なSEOツールで分析できます。

ページ作成の方針

ペライチでのページ作成の方針は

  1. ファミリーで困っている悩みの解決策を掲載する
  2. 写真をたくさん使用する
  3. 360度写真や動画を掲載する

で行いました。SUUMO、HOME’Sは動画は掲載することができますが、他は制限されています。

ですから、制限されていることをできるだけ活かすようにサイトを作成しました。

キーワード設定

キーワードは「前橋」「2LDK」「アパート」としました。

アパートの所在地が群馬県前橋市なので「前橋」を入れました。

ターゲットの入居者は小さなお子さんがいる、もしくはファミリーです。

このような家族構成でアパートをGoogleで検索する人は

地域:「前橋」

間取り「2LDK」

賃貸物件:「アパート」

で検索すると想定しました。

検索順位が徐々に向上

下記は、検索順位ツールの結果です。

掲載当社は20~30位でしたが、徐々に順序を上げてきました。

そして、ついに先日3月12日、Googleで大きな順位変動(検索結果順位表示のアルゴリズム変更)があり、「前橋」「2LDK」「アパート」の検索で広告を除いた第1位になりました。

特に特別なことをしたわけではありません。

ですから、これはペライチのSEOのパワーと思います。

Googleの順位変動にも強かった

しかも、先日のGoogleの順位変動にもびくともしませんでした。

世間で、アフェリエイトをやっている人は検索順位が下がり3割程度収入が減ったという話をよく聞きます。

Googleの順位変動にもペライチは強いのです。

また、PPC広告(Googleなどのオンライン)もペライチならば不要です。

何もしないで順位が上がり、上位へ表示されるのです。

ちなみに、PPC広告は比較的値段が高く、かつ素人が適当にやったところで、期待する効果は得られません。

まとめ

ペライチで賃貸物件の入居者募集サイトを作成しました。

作成直後は、検索順位が上がらず、入居者募集サイトを独自に作成することは無駄な努力ではないかと何回も思いました。

しかし、ペライチで作成したサイトは徐々にですが、検索順位を上げ、ついに3月12日の順位変動で大きく順位を上げました。

そしてついに1位になったのです。

ペライチでサイトを作成すると、PPT広告などをうたなくても検索上位に表示されます。

これを生かさない手はないのでしょうか?

ペライチをもっと利用しましょう!!

ペライチは最初の1ページは無料で作成・公開ができます。

まずは試してみましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です